「おにぎりで世界を変える!」キャンペーン

開発途上国の飢餓と先進国の肥満や生活習慣病の解消に同時に取り組むNPO法人「TABLE FOR TWO USA」が、現在、「100万人のいただきます」キャンペーンを実施中です。

今回、このキャンペーンの主役を務めるのが、日本人の心のふるさと、「おにぎり」!
その名も「おにぎりで世界を変える!」キャンペーンです!

Screenshot 2015-10-05 12.01.38
参加方法は、おにぎりを作ったり、食べたりしている写真を・・・・
Onigiri4
Onigiri1

特設サイトに投稿するだけ。
Screenshot 2015-10-23 14.50.31

お子さんと一緒に、おにぎりを作ったり食べたりして、楽しい時間を過ごしながら、社会貢献もできちゃいます。

詳細は下記をご覧ください。
皆さんのおにぎり写真を、どんどん投稿してくださいね!

******************************************
【「おにぎりで世界を変える!」キャンペーン】
世界の食料問題の解決に取り組むNPO法人のTABLE FOR TWO USA(略称: TFT)は、国連が定めた「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念し、「100万人のいただきます」キャンペーンを11月30日まで実施しています。日本発で世界に広がるNPOとして、今年は日本の食にフォーカスして実施し、その一環として「おにぎりで世界を変える!ソーシャルアクション」を実施しています。
世界各地で参加者がおにぎりやおにぎりを食べている・作っている写真を以下特設サイトに投稿すると、参加者に代わり、協賛団体が写真1枚につき5食分をTFTに寄付し、支援を必要とする子どもたちにあたたかな給食5食分をプレゼントすることができます。期間中、何回でも投稿いただけます。

特設サイトURL http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/ (日本語)
特設サイトURL http://jp.tablefor2.org/campaign/onigiri/en (英語)

日本発のTFTの活動は世界14ヵ国に広がっており、このアクションは日本・アメリカとその他の国々でも実施されます。今年のキャンペーンのシンボルフードに「おにぎり」を選んだのは、親から子へ、おばあちゃんから孫へなど、大切な誰かのために愛を込めてにぎられる愛情のこもった象徴であると考えたためです。ぜひたくさんのおにぎり写真を各地から投稿いただけますと幸いです。

皆様のおにぎり写真もお待ちしております!DCでは合わせて、日米協会でおにぎりイベントを実施したり、Hana Japanese MarketやTako Grillで寄付付きおにぎりを販売していただいております。どうぞよろしくお願い致します。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s