咳止め方法

こんにちは、ママ特派員:しょうこです。

急に涼しく秋らしくなってきて、お子さんたちが通う学校でも風邪が流行っていませんか?

我が子(3歳)も咳が出ており、夜中に咳が続き、起きてしまうことがあります。Saline nasal spray(鼻用スプレー)で鼻通りをよくして、水を飲ませて落ち着かせますが、その後咳が止まらず、1時間程続くこともよくあります。

早く咳が止まってほしいのですが、まだまだ薬を飲ませるのは抵抗がありますし、小児科の先生に聞いても、咳止めは「ハチミツが聞くと言われてるけどね。」くらいしかアドバイスがもらえません。ハチミツをなめさせてみますが、効くような感じはしませんね。子供はハチミツがおいしくて、咳が出ていない時でも、「コホコホ、、、。コンコンでてるから、ハチミツなめる〜。」という始末です。

しかし!最近、お友達から教えてもらった咳止め方法が、よく効いているようなのです。

皆さんは小さい頃に、ヴィックスヴェポラップ(Vicks VapoRub)を胸に塗ってもらいましたか?私も塗ってもらった記憶があります。ですが、自分の子供にはあの臭いがちょっときついんじゃないか、胸の辺りがスースーしすぎるのでは、等と思って、今まで使っていませんでした。

私が聞いた方法は胸や喉に塗るのではなく、足の裏に塗ります。足の裏だと鼻から遠いので、臭いもきつくなく、スースーしすぎないかなと思い、試しましたが、これがよく効きました。

夜中に咳が続いた時に、足裏にヴィックスヴェポラップを塗ります。すると、数分は咳をしていますが、その後は咳が止まり、また眠りに付けるようになりました。咳の症状はまだありますが、夜中に眠れるようになっただけでもとても助かりました。

これはネットで調べてみると、イギリス流の方法のようです。足裏にヴィックスヴェポラップを塗って、靴下をはくようですが、私は靴下は暑くなりすぎるのではないかと思い、履かせませんでした。

咳が止まらなくて困っている方は、この方法も頭に入れてみてください。ヴィックスヴェポラップ自体が心配な方は、必ず小児科の先生に相談してみてくださいね。ちなみにヴィックスヴェポラップは2歳以上を対象としているようです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s